忍者ブログ

ムウマージが大好きです。ムウマージの魅力を少しでも広めていきたいです。

   
育成済みポケモンをババッとまとめる

アキヒロです。XY2周年おめでとうございます。シャルルと出会ってから2年ですか…感慨深いですね。
記念になにかしようと思ったのですが、特になにも思いつかなかったので(ダメ)
実は育成してたけど、自分で説明するまでもないので
紹介しなかったポケモン
を紹介していきますよ。
タイトルまんまじゃないですけ。


ファイアロー♂・デクレス
意地っ張り ASぶっぱ
フレアドライブ・ブレイブバード・鬼火・蜻蛉返り @珠、ハチマキなど
ご覧のとおりです。終盤の抜き性能が抜群。ナギサと組ませることで「なんかよくわかんないけど2体撃破してた」現象が起きます。
一時は「ハチマキブレバ耐え」だけで誰のハチマキブレバを耐えようとしてるのかがわかるほどでしたね。今となっては珠アローのほうが多いんじゃないだろうか。

アマルルガ♀・リスモス
控えめ ガブの地震&メガリザYのソラビ耐え(チョッキ込) 4振り65族抜き 残りC
フリーズドライ・ハイパーボイス・原始の力・ミラーコート @チョッキ
ORASでついにハイボを習得し、自然の力をリストラすることでチョッキ持ちが実現。相手は選びましょう。
どうあがいても格闘と鋼を耐えられないので、エルレイドやマフォクシーなど対抗できるポケモンと組ませるなどの工夫が必要。2倍特殊は大体耐えます。
…ん? エルレイドはともかくアマルルガとマフォクシーをセットで使うのって僕くらいか…

コジョンド♂・アンフェル
陽気 AS252残りH
身代わり・岩石封じ・飛び膝蹴り・はたき落とす @珠
捨て身飛び膝蹴りで2分の1の相性くらいならどうってことないぜー!!って型。
ゴーストにははたき落とすがありますし、交換が読めるなら打っちゃえ。岩石封じはリザードンなどの飛行に刺さりますし、そうでなくても素早さを確実に下げられるのはありがたい。
非常に短命なので、短い間にどれだけ相手を削れるかが勝負。あるいは、願い事シャワーズあたりと組ませてもいいかもね。

シャンデラ♀・ランラン
控えめ HS252残り多分C
オーバーヒート・シャドーボール・エナジーボール・トリック @メガネ
控えめHSメガネはありだと思うんです。振らなくても性格補正だけでC実数値182。ムウマージじゃ考えられない。ムウマージを基準にするなと。
Hに振ることにより必要最低限の耐久を得て、Sに振ることにより必要最低限のSを持ち、メガネにものを言わせてオーバーヒートで焼き尽くす。相手は泣き崩れる(多分)。
ムウマージ左上固定のPTではどうも動かしにくい。当然か。しかし、ちゃんとこいつを活躍させる気のあるPTで組めばその火力はもう意味わからないくらい。

★ゲッコウガ♂・モノ
臆病 CS252残りどっか
悪の波動・ハイドロポンプ・冷凍ビーム・神通力 @珠
まずは攻撃面を意識したゲッコウガ。なんていうか…普通に強い。
ゲッコウガというだけで読み合いが発生するのは面白いですね。
XY入って初めての国際孵化だったような気がする。無事成功してよかった。

ゲッコウガ♂・ジャン
せっかち CSぶっぱ残りどっか
影打ち・冷凍ビーム・めざめるパワー地・草結び @珠
次は相手の攻撃を半減で受けることを想定したゲッコウガ。自分より遅い電気に対しては有利。
冷凍ビームがメインウェポン。ドラゴンはいつの世代でも強いですからね。
強いっちゃ強いけど、それ以上に楽しい。読み合いに完全勝利したときはBVも辞さない構え。

ロズレイド♀・コルデー
臆病 マリルリのじゃれつき2回耐え残りCS
めざめるパワー炎・ヘドロ爆弾・エナジーボール・眠り粉 @珠
3連続珠。一緒にPTに入れることはほとんどないのでいいんです。
至って普通のアタッカーロズレイド。特性はテクニシャンです。フェアリーの流行により以前より動きやすくなったイメージ。なにより、めざパの威力をテクニシャンの適用範囲内にしたことでナットレイを帯なしで倒せるように。…あれ?珠持ってね?
エナジーボールとマジカルリーフはお好みで。僕はDダウンの追加効果に期待しエナジーボール。あとは特性を消されても威力が落ちないように。マジカルリーフは小さくなる相手に確実に刺さるメリットがあります。ピクシーとかね。

バルジーナ♀・カミル
図太い HBとSに振ったと思う
挑発・羽休め・イカサマ・毒々 @ゴツメ
物理受けはまだ機能します。受けという概念が今では通用しないなど誰が言ったのか。
ギルガルドに対してはめっぽう強い。挑発でキングシールドを封じてしまえばこちらのもの。ファイアローも羽休めを連打してるうちにいつの間にか落ちてます。
メガガルーラも対面からならゴツメ2回とイカサマで狩れる。強い。こいつらの対策に悩んだら是非。
ただしマリルリてめーはダメだ。メガバナでなんとかしましょう。

ギルガルド♂・エクゼクティ
勇敢 HAぶっぱ(多分)
アイアンヘッド・キングシールド・影打ち・聖なる剣 @弱点保険
そのギルガルド。一致弱点だろうが耐えて保険で反撃。種族値の暴力。
散々ギルガルドを相手にしてきたため、読みは当たりやすい。相手からすればこちらのギルガルドが主要技のどれを切ってるかわからないところでしょう。
僕ならシャドボを切る。アイアンヘッド半減の相手には保険発動でむりやり等倍扱いにすればいいし、Bが高い相手は大体格闘抜群だから保険からのジャスティスブレードがあるわけですし。エアームドは最近そこまで見かけない。
ていうか、物理鋼技がほしかったんです。フェアリー対策に。うちフェアリー重いから…。
僕も今のうちから保険のことを考えたほうがいいんだろうか。

トリトドン♀・ミナセ
穏やか 4振りドサイドン抜き H16n+1 D252 残りB
冷凍ビーム・熱湯・自己再生・毒々 @食べ残し
特殊受け。狙いは特殊電気。時にメガライボルト、ロトム、ボルトロス。正直こんなに硬いと思ってなかった。挑発をめちゃくちゃ打たれるので、挑発を覚えるポケモン相手なら毒々より攻撃技を撃ったほうがいい。
2度目ですが、こんなに硬いと思ってなかった。相手にミトムやヒートムがいたら、とりあえずこいつを入れておけば勝てる。熱湯の3割も結構引いてくれる。トリトドンなんて滅多に見ないし、正直期待してなかった。でもこいつ強いぞ。なんでこんなに見かけないんだってくらい。いや、わかります。トドン程度じゃ受け切れない相手も多い…。

メガギャラドス♂・ヨーダ
意地っ張り 準速70族抜き A252 残りH
身代わり・龍の舞・滝登り・地震 @ナイト
種族名を見た瞬間「あ、強いな」ってなること請け合い。このポケモンを選出したらとりあえず勝てる。使いドコロさえ間違えなければ。
有利なポケモンに後出し。攻撃を受けきる。龍の舞を選択。相手はミトムに交換する。メガシンカからの型破り地震でミトムは何もできずに散る。優勝!!相手がスカーフの場合は10万を耐えます。
多分相手はメガギャラドスの可能性を考えてないわけじゃなくメガシンカしないでください読みのミトムだと思う。メガギャラドスを完全に受け切れるポケモンなんて限られてます。そいつらをうしろでカバーしましょうね。
えるしつているか うちのぱーてぃでは つよすぎるとできんになる

ローブシン♂・あくふぁ
勇敢 最遅ギルガルド抜かれ調整 A11n D実数値100 H16n-1 残りB
マッハパンツ・ドレインパンツ・はたき落とす・冷凍パンツ @チョッキ
なんかもう…はい。

憎いポケモンほど自分で使うといいということを学んだため、こいつ適当に使ったって強いじゃんっていう連中も積極的に使っていくことにしました。
それとは別にメガシンカは全部対戦で使うつもりでいます。それにともない、メガバクーダを最大限活躍させるためにダブルにも手を出そうかと考えているところです。
「わたしも第五世代まではシングルオンリーだったけど、ダブルに手を出したらシングルよりずっと楽しいよ」という人をたくさん見かけるので、まずは一歩踏み出そうと思います。
ムウマージも、シングルよりダブルのほうが活躍できるかもしれないですね。

それでは、ごきげんよう。


ポケパルレは渋いポケモンも可愛く見えちゃう悪魔のゲーム
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
プロフィール
HN:
アキヒロ
性別:
非公開
自己紹介:
オススメ記事→ / /
P R
Copyright ©  -- ムウマージカルシャイン --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]