忍者ブログ

ムウマージが大好きです。ムウマージの魅力を少しでも広めていきたいです。

   
ペンドラー♀・ニコ & ニャオニクス♀・リュシル

アキヒロです。
今回は、ペンドラーとニャオニクス♀の眠そうコンビを紹介します。

ペンドラーもニャオ♀も眠そうですよね。


ペンドラー♀・ニコ
意地っ張りでちょっぴり見栄っ張り。どんだけ素直じゃないんですかね。

守る・メガホーン・バトンタッチ・鉄壁 @弱点保険

まずはこの子。ニャオ♀を活躍させるにはどうすればいいか悩んだ末に出てきた自分なりの答え。うまくいけば加速+弱点保険+鉄壁で、なんと1ターンに7段階も能力上昇できます。
他のバトン戦術との差別化は、
1.加速による自動能力上昇
2.虫タイプであるため抜群を取られやすく、保険が発動しやすい
3.先手で鉄壁を貼れば弱点でも余裕を持って耐える
この3つ。特に3番目は結構威力のある爆弾で、特化バンギラスのストーンエッジも砂込で耐えます(エッジ最大ダメ76.6%)。さらに保険が発動すれば返しのメガホーンで余裕の確定一発。ただ、素のBが低くはなくても高くもないので過信はしないように。
リュシル(後述のニャオ)の苦手な悪タイプを倒せればこっちのもの。

苦手な相手は、特殊アタッカーや鉄壁でガードが間に合わない相手(ファイアローなど)。特に炎タイプはどうしようもないので、選出の段階で諦めましょう。
基本的にこの子で殴ることはあまりなく、あくまでメガホーンは悪退治や挑発対策、ラス1になったときの保険用。
十分に能力アップしたら、リュシルにつなぎます。


ニャオニクス♀・リュシル
図太くて打たれ強い。なんかそんなかんじの顔してます。

めざめるパワー(炎)・瞑想・あくび・アシストパワー @食べ残し

ニャオニクス♂の悪戯心が非常に強力で、どうしても影に隠れがちなニャオ♀をどう使ったら強いかを考えた結果、アシストパワーに注目。
本当はこいつに保険持たせたほうが話が早いんじゃないか?とも思うのですが、食べ残しの回復と、鉄壁をバトンで引き継ぐのが密かに重要。そんじょそこらの適当な物理技じゃびくともしません。Sは元々それなりにありますし、なにより加速も引き継ぐので相手より速く瞑想を積めれば特殊も硬くなります。

他のアシストパワー持ちとの差別化。
・ニャオ♀というだけで何をしてくるのか読まれにくい(ちょっと切ない)
・すり抜けによって身代わり・壁に強い
・かわいい(重要)
特にすり抜けの存在は大きく、アシストパワー一致&あくび持ちのエーフィと比較したときに、相手が身代わりを貼っていてもあくびが入るという点で上回ります。
ちなみにエーフィでやる利点は挑発や毒々を跳ね返せる、素の火力が高いなど。
しかし、今作は火力のインフレがひどいため壁を持っているポケモンが多く、すり抜けは決して小さな存在ではありません。
ニャオ♀はそもそも♂の存在に隠れているのでまず♂との差別化を測る必要があるため、つい夢特性に目が移りがちですが、今のところ夢のほうがよかったと思ったことはほとんどありません。

ちなみにアキヒロさんは♂も育ててます。頂いた子です。リュシルの親です(小声
♂は壁+電磁波のサポート型で、相手のPTに関わらず適当に選出しても役立つのですが、やはりハマったときの感動が大きいのは圧倒的にリュシルのほうです。

ニコとリュシルがハマったバトルビデオ。肝心の保険が死んでしまったのが汚点。
AMMW-WWWW-WWW9-M8T9

こちらはリュシル単体。相手の判断にも助けられてますが、面白いほどハマってます。
PCBG-WWWW-WWW9-MY9H
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
プロフィール
HN:
アキヒロ
性別:
非公開
自己紹介:
オススメ記事→ / /
P R
Copyright ©  -- ムウマージカルシャイン --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]