忍者ブログ

ムウマージが大好きです。ムウマージの魅力を少しでも広めていきたいです。

   
ムウマージ♂・ヴィッサ

アキヒロです。

今回は、ついに嫁枠の紹介です。
ムウマージの登場ですよ。

今までムウマージは公式絵でもゲーム画面でもグッズでも常に無表情でした。
そんなムウマージがパルレや対戦画面で様々な表情を見せてくれれば…お前…正気でいられるわけないやろ…(恍惚


ムウマージ♂・ヴィッサ
臆病で打たれ強い。どっちだ
XYに入って初めて育成したムウマージがこの子。ていうか、XYは最初から最後までこの子が安定するんじゃないでしょうか。

祟り目・鬼火・呪い・電磁波 @オボン

しばらくスタメンを紹介しているわけですが、真にスタメンと言えるのは今のところキリキザンとラプラスとこの子。
なんだかこの3匹がいないと勝率が安定しません。(いても安定しないときはありますよ)

まぁ、実際は強力なキリキザンやラプラスや他のポケモンの補助をするだけなのですが、
今まで長いこと使ってきただけあって、アキヒロさんにしては読みが冴えるのがムウマージを使っているとき。

ここで相手は交換してくるんじゃないか?
ここで突っ張ってきたってことは、相手の後ろのポケモンはあいつなんじゃないか?
ここは攻撃せず補助技のほうがいいんじゃないか?

第五世代の半ばから本格的に対戦を始めた身なので、他のトレーナーのみなさんよりは嫁を使ってた期間は短いと思います。
それに僕は対戦において頭が回るほうではありませんし、ムウマージのことを一番わかってるのは自分だとも思いません。
でも、やっぱり自分が一番理解してるのはムウマージだと思うのですよ。

さて、この子は以前紹介した状態異常撒きムウマージ
嫌がらせが目的であり、最大の役割は「相手のエースを機能停止まで持ち込む」こと。ガブリアス、メガガルーラ、メガクチート、バンギラス、もっと言えばサーナイト、リザードン、ギャラドスなど。さらに、ゼルネアスを台頭とした伝説のポケモンたちにも先手を取れるため電磁波が刺さります。ディアルガでさえ最悪突破できる。このブログ見てる人って伝説のポケモンなんて見ない人ばっかりだけど
なので、先発で出てきたエースを確実に潰しましょう。

祟り目の威力は今作で65になり、一致+状態異常で実質195。無振りでもかなりの威力が出ます。が、やはり抜群でないとやけどのスリップダメージ込でも惜しいところで一発まで持っていけません。でもなんかマージのC種族値が上がるのには抵抗が…なぜ…
相手の攻撃を一発耐えるかどうか、しっかり見定めましょう。
特に厳しいのが電気タイプの特殊アタッカー。ロトムやサンダー、ライボルトなど。それと、祟り目ワンウェポンなのでノーマルタイプもつらいです。

呪いは特殊受け用。再生回復持ちで、祟り目込でも厳しい相手に刺しましょう。メガフシギバナ、ポリゴン2など。クレセリア? 元から祟り目抜群じゃボケェ
身代わり・守る貫通です。ついでに相手がゴーストダイブなどで姿を消していても使えます。何があっても必中。ノイコウやグライオンにも刺してみましょう。
身代わりを貼ってから舞おうとする積みアタッカーも居座りづらくなります。
一時期呪いを道連れに変えて潜っていたのですが、そもそもムウマージの仮想敵は積みアタッカーや耐久ポケモンなので、道連れを見た途端に積みまくる相手もいます。
長いこと呪いマージを使ってたせいもあってか、僕としては呪いのほうが打ちやすい印象。
HPが半分以下の状態で使うと、呪いが失敗せずしっかり発動したうえで退場できるのも嬉しいところ。

注意すべきはクレッフィ。いばみがで居座ってくるのか壁を貼ってくるかが微妙なため様子を見たいところですが、いたずらごころで先に行動されてしまいます。
電磁波無効のライボルトあたりに交換してみるのがよさげ。勇気があれば初手から呪ってみるのもいいかも?ただ、壁を貼るクレッフィはそもそも居座る気がないのでかなりバクチです。

ムウマージは決して爆発的な火力や驚異的な耐久力があるわけではなく、強いかどうかと言われれば微妙です。が、選出すれば必ずムウマージがいなければ勝てなかったという場面が出てきます。壁役としても
鬼火と電磁波を打ち分けられるというだけでやはりサポートとしては十分であり、鬼火を打ってきたってことは電磁波はないと判断して意気揚々と出てくるリザードンに電磁波をお見舞いしたことが何度もあります。

オススメです。

てか使ってください。

使ってて思うのは、「多分相手はこのムウマージいやらしいなって思ってるだろうなー」ということが非常に多いということ。強い、ではなくいやらしいのです。
そこが中級者向けたる所以。
たとえばサーナイトゲンガーなど、同じように電磁波→道連れや鬼火→祟り目ができるポケモンと比較したとき、彼らには素で火力があり、普通に殴ったとしても純粋に強いのです。
その点、ムウマージは火力が足りず、そのかわりにちょこざいな補助技が多数揃っています。それが僕の場合は呪いだったわけです。
ある種でこのムウマージはオールマイティな型で、どんなポケモンが出てきたとしても大体何かしらの行動ができます。

どう動くのが相手にとって一番いやらしいか?
後ろに控えるポケモンと相談しつつ、うまく立ちまわっていきたいところ。

努力値は呪い1回でオボン発動、Sぶっぱ。
もうちょっと調整したほうがいいのかもしれませんが、個人的にはこれが一番硬い振り方。

なんとかしてムウマージの動きがわかるBVを撮ろうと思ったのですが、「よしきた!理想通りの対面!」と思ったら鬼火が外れる試合をかれこれ一週間繰り返してきたので諦めました。働け
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
プロフィール
HN:
アキヒロ
性別:
非公開
自己紹介:
オススメ記事→ / /
P R
Copyright ©  -- ムウマージカルシャイン --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]