忍者ブログ

ムウマージが大好きです。ムウマージの魅力を少しでも広めていきたいです。

   
ラプラス♀・ジュリエット

アキヒロです。
これからは育てたポケモンのNNをタイトルにも載せようと思います。
放送などでNNを呼んでもらえるとポケモンも僕も喜びますので、ぜひ覚えてくださいね。

さて、ラプラス
どうやら僕はラプラスが好きらしく、LGの旅パに入れ、HG周回では必ず捕獲し、BWでは対戦用に育て、XYでもまた旅パに入れています。
気づくまではそれほど贔屓にしてたわけじゃないんだけどなぁ…?

そんなラプラスですが、ポテンシャルはかなり高いです。
努力値は多めに割くことになりますが、意地っ張りオノノクスの竜舞1積逆鱗を耐えることができます。ちなみに、チョッキなしでメガネラティオスの流星群耐えも可能。(いずれも第五世代の威力でも耐えます)
C種族値は控えめですが、一致技の「ハイドロポンプ」の威力が高く、さらに「冷凍ビーム」「10万ボルト」「サイコキネシス」など、優秀なサブウェポンも揃っており、使っていてそんなに火力不足が気になったことはありません。
今作において、傾向が非常にわかりやすく出ているポケモンの一種。



ラプラス♀・ジュリエット
控えめでちょっぴり見栄っ張り。
1ターンで打てる技の中でもトップクラスに位置するカイオーガのメガネ潮吹きを無傷で受けきれる(当たり前

絶対零度・氷の礫・ハイドロポンプ・フリーズドライ @突撃チョッキ

絶対零度によって相性不利だろうが強引に持っていくマン。
実際、一撃技は思ってるよりも当たります。特にこのジュリエットさんは当てるなら今しかないという場面で確実に当ててくれ、お陰で葬り去った厨ポケの数は知れません。
チョッキのお陰で非常に倒れにくく、メガミュウツーYの波動弾は↑の調整なら2発耐えます。すげー。ちなみにXだと中乱数(32%)。
普通に殴りあって勝てる相手は多く、最悪メガネ持ちとも渡り合えます。

今作のラプラスにおいて重要な役割を持つのが「フリーズドライ」
攻撃範囲は広く、冷凍ビームのように打つことができ、かつ冷凍ビームだけでは押し切られる場面もある水・地面やギャラドスに4倍で通るようになります。
この技のお陰で10万ボルトは超ピンポイント。たとえばエンペルトや同族など。
ただ、やはりC種族値85で威力70だとどうしても火力が足りません。

そのため、水技はよりフリーズドライとの使い分けを明確にするために「ハイドロポンプ」
言葉はいらないな。
通称ワロポンと言われる「よく外れる高命中技」のひとつですが、うちのラプラスは当てます。なにしろ仕事人です。
なみのりなんていう低下力技は使いません。ばかにしないでください(水を撒きまくりながら

狙い所は特殊アタッカー。
特に積み技がない相手に繰り出し、圧倒的な受け性能で相手の攻撃を流しながらハイドロポンプやフリーズドライで攻めていけるといいかんじ。
なぜか氷の礫もなかなか警戒されないのも使い手としてはありがたい。

相手もチョッキ持ち(と思われるほど硬いポケモン)に交換してきたら、慌てず騒がず最終奥義を放ちましょう。
チョッキである以上積み技はなく、また火力を補強する持ち物もないため、ラプラスなら痛手を負いません。
そして、どんな耐久でも葬り去る最強の技を放ち、こう叫びましょう。

エターナルフォースブリザード!!!!!

相手は死ぬ

ちなみに、こちらとして怖いポケモンは無論格闘物理ポケモン
インファイト、飛び膝蹴り、ドレインパンチ、なにが来ても苦笑いするしかない。
そもそもラプラスで格闘ポケモンを相手するのはお門違いなので、そこは他のパーティメンバーで補完しましょう。

努力値調整は、ギルガルドの聖なる剣→影打ち耐え、日照り+サンパワーメガヘルガーのオーバーヒート(=大抵の特殊技)耐え。
残りはCと、余ったのでAにも4振ってます。
具体的な数字は 148-4-60-228-68-0 らしいです。
いい加減デジタル媒体にメモしろと…

※特殊耐久目安
臆病珠ロズレイドのリーフストームで確定2発(ダメージ81.2%~97.3%)
臆病メガルカリオの気合球で超低乱数1発(6.3%)
臆病メガネボルトロスの雷で低乱数1発(25%)
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
プロフィール
HN:
アキヒロ
性別:
非公開
自己紹介:
オススメ記事→ / /
P R
Copyright ©  -- ムウマージカルシャイン --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]